22 July 2013

The Vibraslaps - The Vibraslaps LP



私はもっとブログ更新したい・・・!私は有名とまでは言わないけれど界隈では名の知れたインディーブロガーを名乗った上でもっとブログを更新したい・・・!その上で承認欲求を満たすような有名とまでは言わないけれどホントにちょっとした界隈ではホントにちょっと名の知れたインディーブロガーを名乗った上で音楽が好きな大学生がやっている様な内容の何年後かに見返すとすごくアイタタタなポストをもっともっと更新したいのだけれどもとてもじゃないけどそんなに更新できないそんなデイバイデイ・・・!この2週間は名古屋と岐阜にそれぞれDJで呼んで頂いてとても楽しかったのですけれども、いまとてもじゃないけどDJのこともあまり考えられないそんなデイバイデイ・・・!もっとレコード買ったり、買ったレコードをレコードプレイヤーの上に乗せたり、買ったレコードをレコードプレイヤーのターンテーブル上に乗せた上で更にスイッチを押しレコードを上手く回した体を保ちながらそのレコードにある細かい溝を見つけそこに針をさも落としてみたりしてあたかも音楽を流して聴いている風を継続している状態でDJの選曲したいのですけれども、とてもじゃないけどそういった時間があまりにも少ないデイバイデイ・・・!なので、名古屋の大西くんがやっているイベント『Day In Day Out』でかけたセットリストとかあげたいのだけれどとてもじゃないけど更新できないので、何曲か更新とかしたい。してみたい!この日はShe Talks SilenceとMiila and the Geeksがライブ出演していたのでとても格好の良いライブが観れたのですけれども、それに併せてPost Punkを沢山かけたのね。というのも、She Talks Silenceのみなみさんにelectricity in our homesの来日ライブにDJで呼んで頂いたときに自分の仕事の都合で断っちゃった経緯があるので、(結局そのときのDJはPURPLEになってそれはそれで良い組み合わせだったのだけれどね)もしその時にDJしてたら何かけたかなぁと、最近言うほどPost Punkのレコードを掘っていないとかの諸々の理由は置いといて、まぁ、そういう気分だったのです。まぁ、そういう気分だったのです!

The Vibraslapsはニュージーランドの名門、Flying Nun Recordsからアルバムを1枚出している僕が大好きなフィメール・ポストパンク・バンドなのですけれども、あまり情報がなくて稀にebayとかでレア盤化されていたりするのだけれど情報がないもんだからすごく安く入手できたりもする。値段の話はどうでもいいのだけれど!僕が好きなTwelve Cubic FeetとかAndroids Of MuとかCold Dogs In The Courtyardみたいなバンドと並ぶ様な全然陽気に聴けないし寧ろどうしようもなく暗いけれど普遍的なPost PunkもC86もしようとしてない、寧ろできない愛すべきレコードの一つで、でも2010年のAiasの京都公演以降思えばDJでかけていなくて久し振りに掛けれてうれしかったのでした。あまりブログなんかで紹介されていないのでYouTubeにも上がっていないのだけれど、このご時世にmyspaceがあるのでレコードの写真をクリックすると飛びます。と、おもったらSoundcloudにメンバーのClare Olearyさん御本人が一曲あげていました。写真がかなり可愛いおばあちゃんになっていらしたので嬉しくなっちゃいましたね。ねねね。 


zico

No comments:

Post a Comment

Followers

Blog Archive