27 October 2012

2012.10.27 (sat) RUBY Guest DJs: fanhouse crew, IKEBE (MADSCHOOL)


■RUBY Vol.6 Halloween Special

2012.10.27 (sat)
@der KITEN [web]
Open/20:00 ~

Charge: 1,000yen (with 1drink)

http://kobeindie.blogspot.com


Guest DJs:

fanhouse crew

Azuma
G-YA
biff
makiko

VJ:

foie::graph

http://fanhouse.exblog.jp


IKEBE (MADSCHOOL)

http://www.madschool-kobe.com


RUBY DJs:

KoHey (Study, Drink.)
NABARA (DonutTalk)
zico (OZ)
yorino

////

なんだか久しぶりな気がしますけれども、神戸で毎回趣向を凝らして企画していますインディー・ミュージック・パーティー『RUBY』の10月は、なんだか気付けば装いがハロウィン・スペシャルみたいです。「はっぴーはろうぃーん♪」ゆうて、毎年米国では幼気な子供が扉越しに銃殺される昨今ですが・・・。何がハッピーなのか全く分かりませんけれども・・・。でもそこはかとなく今回の『RUBY』はハロウィンでスペシャルな夜になるインディー・ミュージック・パーティー『RUBY』の10月は、なんだか気付けば装いがハロウィン・スペシャルになるみたいだし『RUBY』は神戸で毎回趣向を凝らして企画しているなぁと思ったり何だかぐるぐるしてますけれども。


はっぴーはろうぃーん♪


というわけで、今回はゲストDJに先日のワタクシが所属しますイベントとの合同企画『fanhouse × OZ』も記憶に新しい奈良から、ロック!ダンス!ポップ!をモットーに、洋の東西を問わず、あらゆる快楽的なトラックを新旧織り交ぜつつスピンしまくる、奈良発の享楽DJパーティ、fanhouseの皆様にお越し頂きます!もうすごいコピペに今にも嬉し泣きしそうですが、先日の『fanhouse × OZ』の話をしますと、私ジーコことOZの朕がお仕事により現場に参加できず皆がタリカロの美味しいカレーを楽しげに食べているTLを拝見した後へそを曲げに曲げまくったという本当にあった大人気ない話2012があったのですがお 分 か り 頂 け た だ ろ う か 。というのもあのイベントはOZのO田さんからhanhouse側に持ちかけた話だと思っていたので「それがし朕は出れなくてもいいのでありんすか?」とかなんとかだったんでfanhouse主催とは知らず大変ご迷惑をお掛けしたというなんとかだったんで、じゃあまぁいいかぁω`*) ゆうて、全然良くはないんですけれども、今回神戸のキテンにお呼びできるということもあって、もうなんか腹いせに呼んでる負の感情の滲み方がマジパないんすけど、本当に全然そうじゃなくて、あぁ、タイミングって本当に大事なんだなぁっていう話でした・・・。本当に全然そうじゃなくて、fanhouseさんとはRUBYの当初からずっと考えていた企画でありまして、それはもう吉田pzhk兄さんが新開地の吉野屋?で働いていたという話を聞いたときから神戸に呼ばないと!思っていたのでようやくというか、あとRUBYがキテンでやっていることもありice cream shoutさんが作った「Disco Kitten」もキテンで生まれたこともありあり、biffさんもキテンでDJしてはったこともありありあり、、、あ、あとasariさんなんて元町のspace eauuuで僕たちなんかよりもイベント開催していたりしますしね、何かと神戸に縁があるのではと思い是非ともとブッキングさせて頂きました。呑んだくれの妹もおるしな!

そして、迎え撃つは神戸TROOPCAFEで開催していました、 ロックとエンターテインメントの紙一重の融合で核爆弾を投下すべく、ノリと勢いで突如誕生したDJ、VJ集団『MADSCHOOL』から先日蓋を開けてみるととても大盛況だった汎芽舎ナイトでもお世話になりましたNew Wave~Post Punk貴公子、IKEBEさんの登場です!もうすごいコピペにブラウザが滲んで直視できないですけど、以前IKEBEさんが遊びに行っていたというクラブがNOONで開催されています『PUBLIC CAFE』だったということを耳にしまして「あ!じゃあ吉田pzhk兄さんPUBLIC CAFEでVJしてるし一緒にやればいいのでは!」と小学生の様なインスピレーションでもってお願いしたのですけれども・・・(いや、もう本当に出演して頂き誠に有り難い所存です)個人的にfanhouseのAzumaさんとIKEBEさんのDJを同時に見れるとかもう考えただけでもすごい贅沢です。本当にどちらも格好良いと言えるDJの方なので是非とも体感して頂ければと思います!

こまけぇことはいいんだよ!とにかく、こんな面白い人たちがいて楽しめる人がいて共有できる場所が神戸にあるんだよ、っていうのを感じて貰えると僕たちはハッピーです。ご都合がよろしければ、是非遊びにきて下さい。よろしくお願いいたします〜◎


各地でceroが大人気で確かにめちゃめちゃ良いのですけど、その後に聴くEgyptian Hip Hopがやっぱり「おかえり♪」と寄り添ってくれるような体に生まれて良かったのか悪かったのか。でもDJでかけろっていわれたら普通、ceroかけるよなぁ・・・笑 一緒には聴いてはいけないですけど、Egyptian Hip Hopもとても正しい音楽をしています、最高。

あ、はっぴーはろうぃーん♪なんでもちろん仮装します!仮装してきたお客様へは振る舞い酒もあるでよ!
人生初仮装は、僕がずっと夢見ていたアイドルですので、当日は意味のわからない3文字の単語を連呼しながら食パン投げつけるDJしますね・・・(白目)

zico

13 October 2012

2012.10.19 (fri) FLUX


■FLUX

2012.10.19 (fri)
大阪心斎橋@clubSTOMP [web]
Open/22:00 ~

Charge: 1,500yen (with 1drink)

Guest DJ:

zico (OZ, RUBY)

FLUX DJs:

jivan
jonathan
cabot

////

まさかのダブルブッキング・・・!ギニャー!スイマセン、おんま糞スイマセン・・・。

何から話せばいいのだろう、Banquetと154のお話。Banquetは、いま東京で篠崎愛よろしくAeLL.ジャーマネ兼iPhone購入inuTシャツ着兼愛ちゃんにインタビューされた非常に尊いインディポリスこと、West Side Boysのヨネクラ元帥と関西で一番面白い石井先輩がNuooh以前、大阪難波のCLUB SAOMAIで始めたイベントが『Banquet』で、OZでも一度宮崎のすごい子hikaruくんとともにお呼びしましたけど、それも去年の9月かーはやいなー。そして154は、Lillies and Remainsかもしくは故・kozzyがやってたFuture Shockか、でも大部分の直接的な交流は、kozzyと僕とヨネクラくんとリズムというかその頃はUNCHAINのシマタクと現CREAMSのサエピーとで企画した、kozzyがLIFE AT SLITSを読みClub Psychicに感化されて始めたイベント『Alien Sex Friend』という僅か2回で終わったNew Waveのイベントで笑、あのときゲストに出演して頂いた今も東京でDiskotopiaで活躍している現Greeen LinezのMattさんが東京へ引っ越す間際に見せた渾身のNew Waveセットは今でも伝説として語り継がれています。もちろん俺の中で・・・(でもあとにも先にもPop Groupであんなに踊り狂ったのはあの時だけですね)話が脱線しましたけど、その時からpeople,normalにも遊びに来てくれたjivanくんやWest Side Boysのゴッド"vowbobo"こうたろうくん、実はOZ創設時に声をかけたこともあったjonathanくんたちが京都のビリーで始めたイベントが『154』でした。そんな、人たちが関わっているイベントで、ちょっとした小さなコミュニティだけど歴史があるでしょ?笑

そしていよいよ、陸に降り立った海賊が154再始動を見据え始めたのを関西で一番面白い石井先輩が見逃す訳が無かった・・・!(号泣)今回カレーは無いですけど、石井先輩によるライブはありますので是非大阪にお住まいの皆様方は一緒にお酒飲みましょう!よろしくお願いいたしまあす!!



前回のSTOMPでのDJが酷過ぎたので、ちょっと頑張ります・・・。
inc.の新曲も最高でしたが、それに続くかの様にRhyeは良過ぎますね。
しなくてもいいけど、日本人には到底できないな、これは・・・。

zico

12 October 2012

2012.10.19 (fri) bonnounomukuro presents 『hangesha-night』


■bonnounomukuro presents 『hangesha-night』

2012.10.19 (fri)
神戸元町@汎芽舎レコード店 [web]
Open/20:30 ~ 24:00

Charge: 500yen (with 1drink + 10% off tickets)

DJs

37A (PANTY http://p-a-n-t-y.com)
IKEBE (MADSCHOOL)
zico (OZ/ RUBY)
chiharu

“神戸に行くときは必ず寄ってるレコード屋「汎芽舎」!!NDWや不思議なレコード充実してて最高デス。すぐ裏に中華街があったりしてでも中華街じゃない側に美味しい中華屋あったり、そんなお店でのパーティの記念すべき第一弾を店主とbonnounomukuroが企画して下さいました!レコードやCDの10%offチケット付だしお買い物がてら気軽に遊びに来て下さいね~!”

////

というわけで、先月のキテンで開催されました『UMA』でも大変お世話になりました神戸在住のワタクシにとってはもう一日に4回くらいは店に向かって拝んでいることでお馴染みのメッカレコード店、元町にございます汎芽舎さんにて開催されます「汎芽舎ナイト」の記念すべき第一回目になるイベントにDJとして声をかけて頂きましたので、それはもう好き放題やりつつも頑張って!レコード買って!選曲させて頂きますぁぁぁぁあああ!そして、今回はスペシャルなゲストにdotさんやKuknackeさんを輩出するレコードレーベルPANTY主賓、六本木のSOUNDROOMでもレジデントDJを勤める37Aさんです!緊張します!そしてそして、先週何故かDJ KYOKOと初競演を果たしていましたMADSCHOOLのNew Wave卿というか極めて狂なIKEBEさんも出張から駆けつけてくださります!この!安心感が!すごい! そしてそしてそして、ぼーちーさんことchiharuさんのDJ!初競演になるのかバンドワゴネスクで実は共演していたのか・・・?でも、DJは何回も観てて今回やっとフライヤーに一緒にクレジットされてたのが個人的にとても嬉しかったり。

というわけで、終電までのお時間ニューウェーブやらポスト・パンクやらディスコやらビートやらノイズやらサウンドスケープやらビープ音やらアンダーグラウンドやら辺境やら四畳半やらアースバウンドやら宇宙やら銀河やらベッドの中やら喘ぎ声やら胎動やら教育やら卒業制作やら思想やら宗教やら時代やら回る周る廻る紳士熟女老若男女貴男と貴女の荒み弱り凍り疲れ切った心へ確実に届く無尽蔵の円盤に刻まれた広大無限の溝から発するは波と波の振動にズズズと吸い寄せられヲヲヲと酔いしれダダダと唄い出す頭クラクラみぞおちワクワク下半身モヤモヤするに違いない秋の夜長・・・!ワタクシメもちょっとだけオツムの弱いDJをさせて頂きますので、是非是非皆様、どうかよろしくお願いいたします〜◎ 汎芽舎の10%offチケットもあるでよ!



まだまだ出てくるイタリア産オブスキュアミニマル・シンセ再発・・・ヤバい・・・。Domesticaレーベルは、内容もビジュアルも意気込みもその鯔背なセレブ感でもって全て機能してるところがMinimal Waveに負けじと素晴らしいです。以前、東京の××d×とかいう糞みたいな店に行ったときに糞みたいな店主のオッサンに「え、Domestica?Modern Art?Artとか付く名前のバンドで格好良いバンドいないよ?笑」とかほざき腐った挙げ句、Todo Todoから仕入れ始めているあの店は一体なんなのでしょうか?頭の固い構成主義のオッサンが営むお店は吐き気がしますねはやく潰れて欲しい。。そんな事よりジャーマンはもとよりスウェーデンやギリシャの現行再発レーベルも熱くなってきました。ここら辺で、また新しい動きがあってもいい頃なのではと・・・!

zico

Followers

Blog Archive