30 December 2009

The Colour of Pomegrantes































ワタクシ、旧版DVDも所持しているんですけども
なんか「ぷれみあむ」とか「りますたー」とかいうスペルに反応してしまう虚弱体質なんです・・・。
んで、買ったら買ったで前のほうが画質良くね?なんかぼやけてね?みたいななんで買ったん・・・。
大体そう。大体いつもそんなん。人生自体そんな感じ。

まあそんな感じで、セルゲイ・パラジャーノフの「ざくろの色」なんですけども
今回は「サヤト・ノヴァ」が観れる!マジ観れる!という俺マジ絶頂仕様だったので買ったんですけども、
なんか期待していただけにアレな感じで・・・。Big Pinkのアルバムみたいな感じでアレで・・・。
(でも「パラジャーノフ・コード」は素晴らしかったです・・・!)

アレですね、Zola JesusもMusic Videoでオマージュしていましたよね。




だからナニって言われれば特に意味はないんですけども。

Zolaさんの顔面が意外と面長だなっていう・・・。



今年は例年に比べて映画を見なかったのですけども、
またちょいちょい見出してます。「さよならエマニエル夫人」とか・・・。

今年観た中で一番心臓を抉られたのが、イェジー・カヴァレロヴィッチの「尼僧ヨアンナ」。
原作がポーランドのイヴァシュキェヴィッチとかいう作家の小説で
人間的な感情が悪とされる宗教心の内面的な葛藤よろしくキリスト教批判な作品ですが、まぁ見事に映像化されてます。
映画ならカール・ドライヤーの「怒りの日」を思い出したり
ゲームなら「ブラックマトリクス」を思い出したけど知らんわな、そんなゲーム・・・。

やっぱり音楽も映画も暗くて残念なのが僕好きなんですね。
まぁ音楽ほどそんなに詳しくもないんですが・・・。


そして、個人的にアニメ映画が熱かったです。「破」も「マクロス」も観ていないけど・・・。

今年「チェブラーシカ」もユーリ・ノルシュテインも
初めてちゃんと見たんですけど、やっぱり良いですね。
中でも前からエラい観たかったルネ・ラルーが影響を受けたという「観念」がネットで観れるっていう・・・。
ホント大変なことになってますね・・・。






今から楽しみなのは、「かいじゅうたちのいるところ」とか「アリス・イン・ワンダーランド」よりも
日本では全然話題にされていない、テリー・ギリアムの「Dr. パルナサスの鏡」が
20年前に発表されていたら大名作になりそうなくらいドンズバのファンタジー作品っぽくて気になります。
なんで今やねん!みたいなの・・・。よく分かりません。

ところでティム・バートンのアリスはどうなんでしょうか?
ティム・バートンは嫌いなはずがないんだけどトレイラーを観たら個人的にCG、CGし過ぎてて
「アレ、ちょっと・・・」だったんですね僕、実写が好きなんです・・・。
「かいじゅうたちの…」怪獣も実写でしかもジム・ヘンソン(「ダーク・クリスタル」は神!)ワークっていうのが
グッとくるところだと思うのですが。

日本人ってCGに対しての免疫があまり無いですよね
やっぱりマンガ、アニメ、特撮のクールジャパンだからこそなんでしょうか・・・?


そんな感じで、年の瀬特に音楽ネタとか無ぇよってことで個人色丸出し日記でございました・・・。
あと、ティム・バートンは「Beetlejuice」みたいなB級なんが好きですね。
Beetlejuiceのウィノナライダーは鉄板です。



zico

25 December 2009

09.12.26 (sat) SECOND ROYAL 忘年会スペシャル






















SECOND ROYAL忘年会スペシャル

会場:大阪KARMA
Open 23:00

GUEST DJ サイトウ"JXJX"ジュン(YOUR SONG IS GOOD) / TK(CBMD) NEW! / カクバリワタル(KAKUBARHYTHM)

DJ 高橋孝博(HALFBY) / 森野義貴(HANDSOMEBOY TECHNIQUE) / 松野光紀(FREDO) / 小堺彰夫(COLLETTE) / 小野真(TOSS & VOLLEY) / 小山内信介(SECOND ROYAL RECORDS) / 田中亮太(CLUB SNOOZER) / tomoh / PN DJS / ANARUSHIN / VIRGIN DJS

前売:2,500円(with 1drink)/当日:3,000円(with 1drink)
※12/26@SUNSUI「3DINISTA」のチケット半券をお持ちの方は500円オフにて入場できます。
※前売メール予約は、info@secondroyal.comまで。 件名に「メール予約」、本文に「日時/会場名/お名前/枚数/連絡先」をご明記ください。
お問い合わせ: KARMA:06-6344-6181
/////

というわけで
土曜日は忘年会みたいなのでなんかそんなノリで
飲んだり踊ったり歌ったり暴れたりアレしたりアレがコレしたりなんかそんなん。
昨日ベロベロしてた人もベロベロしに来てください、みたいな。みたいな下ネタ・・・。

まぁPNDJsもこれが今年の仕事納めといいますか筆下ろしみたいなアレなんで
今年も辛かったとかしんどかったとか人生って9割苦しいなって振り返って
ちょっとどんよりしてクラブどころじゃねぇな、もう死んだほうがいいかなってなったらいいと思います。

んで『関西若手インディー界の神ことtomohによるセレクトCDを先着で配布予定!』
という教団の人はマストで来ましょうネっていう告知でした。まぁなんかおいでよ!どうぶつの森。みたいな。


そしてそして!people,normalの各々としてですが、
kozzyが諸事情で死ぬ前に28日@saomaiで生前葬イベントをします
昨日、伝説になったokadada先輩が出演なさるということなんで、急遽入場フリーなこのイベント
サマソニのケイジャン待ちくらいリアルにあるんじゃないかなーとか思ったり思わなかったりで
まぁそんな感じなんで、ustもいいけどクラブもね (はあと) みたいな現場主義者のひとり言でした。

ピープルもustしたいんですけどね、っていうかもうすぐやるんでしたスイマセンでした・・・。


LMD649

12/28(mon.) at saomai

22:00-All Night

Free

DJ
okadada
sick & madd.tax
sickboy
saeco
gote
kozzy


LMD 649といえばTechnodelicです。







24 December 2009

Lewis Takes Off His Shirt


今年のBest Albumとかやりたいけどすごく面倒だ。




今年のBest Song (Best Video)。時点はKindnessだったかな。

























Owen Pallet / Final Fantasy - "Heartland"

Tracklisting:

01. Midnight Directives
02. Keep the Dog Quiet
03. Mount Alpentine
04. Red Sun No. 5
05. Lewis Takes Action
06. The Great Elsewhere
07. Oh Heartland, Up Yours!
08. Lewis Takes Off His Shirt (
mp3)
09. Flare Gun
10. E Is for Estranged
11. Tryst with Mephistopheles
12. What Do You Think Will Happen Now?



zico


22 December 2009

Cat Grill




Arch Mの"Oakland Huxt"12 inchに入ってると思われる"cat grill"のvideo。
待ちに待ったVinylがもうすぐでるみたいです。


zico

Beat the Clock








最近は、Absolute AlbertとかC.U.B.Sとかマイナーなのばっかり買わずに
もっとNew Waveの名盤を買おうとかなんとかでSparksのGiorgioのやつとか掘ってます。
そしてQuando Quangoの"Love Tempo"の12"を買ったのでもう少ししたらかけるつもり。やっぱりいいなぁ。笑


ついでにこれも。老後はFactoryのカタログを揃えるのが生き甲斐なんです。



zico


Aeroplane " Chart Mix " December 2009




01. Pseudonimo : "Yet, I Still Want You"
02. Flight Facilities : "Crave You"
03. Oblong Feat Adam Parker : "Playing on My Mind" (Cloud's Dreaming At The Disco Mix)
04. The Swiss : "Bubble Bath"
05. James Yull : "No Surpsrise" (Bostro Pesopeo Remix)
06. Hot Chip : "One Life Stand"
07. Erlkonig : "Falcon Crest"
08. Junkie XL : "Heart Of Darkness"
09. Friendly Fires : "On Board" (Joakim Remix)
10. Fast Radio : "Under My Thumb"

Flight Facilitiesが良いですね。っていうか、Junkie XLの"Heart Of Darkness"が
さながらCosmic Rave 2ばりのテンションヌでビックリしました・・・。
Friendly FiresのJoakim Remixは先日のSecond Royalでかけましたがなんかスイマセンでした・・・。
そして、Fast RadioによるRolling StonesのCoverは早速12"で買わして頂きました。




zico

Hungry Beat



そういえば、mogran終わって気付いたら明石にいました・・・。























A1 The xx - Crystalised (Exclusive)

A2 White Lies - Farewell To The Fairground (First time on 12")

B1 Eine Kleine Nachtmusik - Feuerprobe (First time on Vinyl)

B2 Units - High Pressure Days




Rory Phillipsの"REMIXES EP"がFire Enginesの"Hungry Beat"から取られたであろう彼のレーベル、
Hungry Beat Recordingsの最初のRelease。(YachtのRemixは入らないのね、、、あとPlastiscines笑)

個人的に今年を総括すると本当に 'Rory Phillips' という存在が大きかったです。
勿論、夏のOsakaで観たELEKTROJUNKIEでのDJ Playも今年ベスト!と頷けるモノでした。
いまでも、kozzyとJonathanの"Telephon T-shirts"を撮影するRory Phillipsがいたあの空間が微笑ましいと共に忘れられません。
(Rory自身もOsakaはとても満足しているDJとインタビューで言ってたみたいですね。)

そして先週のSecond Royalでは女子の口から
「UnitsのRory Phillips Remixのレコードを買った」という素敵な単語が聴けてあがりました。


良い終末。

























zico

Stille Nacht Goes Disco




SECOND ROYAL X'MASスペシャルありがとうございました。
当日The New Houseが事故って京都に来れないというアレでしたが、やっぱりやってくれるなぁと思いました。
僕のDJはそういえば、全然X'mas意識していなかったのが残念過ぎました。レコードバックにBauhaus突っ込んでた。

そんな感じで巷ではやれメリーだのワムだの言うておりますが、
最近公開されたMicron 63の"Last Christmas"の出来がそれはもうそごいですね。そこに愛はあるのかと。
myspaceにはアルバムからのDemoも聴けます。件の曲もFree Downloadなのでお早めに。


Micron 63 - "Last Christmas" (myspace)


個人的なX'mas Songといえばベタですが、18の時に聴いた
The French Impressionistsが沢山の意味で想い出深いです。




本当は"Santa Baby"はあんまり好きじゃなくて(笑) とか言うと怒られると思うんですが、
リイシューされたアルバムに入っていた、ピアノのインスト曲を主に聴いていました。






















最近だとFaderで知った、あのCanが1976年にReleaseした"Silent Night"が素敵すぎました。こちらでも聴けます。

German New Waveにはこういうのもありますけど。























Tabea Blumenschein, Frieder Butzmann, Gudrun Gut & Bettina Köster - Stille Nacht Goes Disco
http://www.divshare.com/download/9837709-79c




うわあ・・・。


っていうか、23歳になってBlog書いてMicron 63がどうのこうの言ってるのがもうなんか終わってますよね。


さようなら。



zico

Followers

Blog Archive