18 April 2017

2017.04.22 (sat)【 POW 】Guest : lulu, ゆnovation, Soleil Soleil


【 POW 】

日時:2017年4月22日(土) 開場21時
場所:神戸北野@cabaret voltaire? der kiten [http://d.hatena.ne.jp/derkiten]
料金:1,500円(1ドリンク付き)

Guest Act : 

lulu
Soleil Soleil
ゆnovation

DJ : 

zico
BABY
ダイゴロウ
KoHey
Nishimuraa
dym

Information : popowpowpow@tumblr.com

会場 : cabaret voltaire? der kiten
〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目23−10
TEL/FAX 078-222-9393

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

-Profile-


■lulu






[MARU-148] lulu + Mikeneko Homeless - This Christmas Lovely Day



■ゆnovation






■Soleil Soleil

大阪在住Yusaku Matsudaによるトラックメイカー名義’Soleil Soleil’(ソレイユソレイユ)。Chill House,UK House,Deep House等モードなダンスミュージックに呼応しながらもIndie Rock,Electronicaに影響を受けた繊細な音楽性が特徴。’I’ll Give You Anything’は数々のセレクトチャンネルにプッシュされた。‘Love Is The Great Refreshment In Life(Boys Get Hurt Remix)’は人気ハウスレーベルToolroom監修コンピ’Poolside Australia’に収録される等海外ダンスミュージックシーンからの熱い注目を集めている。2017年には、Charisma.comやSpecial Favorite MusicへのRemixを提供、新作への期待も高まる。






たまには…。


L : zico (Twitter : https://twitter.com/ziiiico)
R : BABY (Twitter : https://twitter.com/baby__TH)

竹内まりやの実家前にて。




otohatoba (https://twitter.com/otohatoba) 店主。『maiwai』主催。



■KoHey

from 1984 / DJ ( @RUBY_KOBE, @studydrink ) / IndependentMusic, Film / FCBarcelona / LiverpoolFC / GambaOsaka / HanshinTigers / MusicFestival / ClubParty / Gig



■Nishimuraa

Nishimuraa. 神戸を拠点としUKグライム,ヴォーグ,テクノ,ベースミュージックの中でも壊れたリズムベースの音楽を中心としたプレイ。



■dym (KANSAI JUKE, Huxley)

DJ活動がバレて以降、職場でパリピと呼ばれる始末。デート。


==================================================

久し振りの神戸での開催となる『POW』です。元々は神戸でやろう!みたいな感じだったのですが、スピンオフ的なサポートとなった『LOST DECADE KOBE』を2年前にやってからは、どんどん大阪でイベントするようになったのも、やりたい企画が「自分がしないといけないもの」ばかりだったので自然と大阪になっていたのですが。そうなんですか、そうなんです。

何回か『POW』のスピンオフ的なイベントは神戸でしていたのですが(ブギー縛りの『ACCENTION』とか、最近だったら『海がきこえる』とかDJ回がメインでしたくて)、やっぱり神戸で企画するときは『RUBY』とか『RUBYSTAR』を意識するので、また違ったラインというかいつも違うことしないとなぁ、みたいな人間だったのですが、ここ一年くらいイベント遊びに行ったり神戸のイベントに限らず「あのときのRUBY行ってました!」とか「RUBYSTARしないんですか?」と聴かれることが多く、嬉しい反面『RUBY』も『RUBYSTAR』はしたいけれど自分だけではどうにもできないし、でもいまあの時みたいなインディー・ミュージックなクラブイベントを軸にライブを入れたイベント、今だったら宵待のプッシュくんとか「黄昏サウンドクラブ」とかになるのだろうけど、あの時、グッゲンで片想いとミツメとプロポーズとシュガーズ観れた『RUBYSTAR』とか、ayU tokiOとネバヤンとmay.eと本日休演の『RUBY』回とかなんか未だに奇跡っぽいんですよね・・・そういうのをまた『POW』でもできればいいし・・・でも月からは遠いし・・・。言うてますけど。

あと昨年、自営業のお店がデヴィッド・バーンよろしくBurning Down the Houseしたのですが。いやもうマジで。。もう無理かなって思ったのですが。。そんなどん底な時に、ふとしたきっかけで片想いの"Party Kills Me”を拝聴したのですが、あの曲って「パーティー讃歌」じゃないですか。知らんけど。結構、自分がイベントを突き動かす原動力って「音楽に何が返せるか」っていうところなので、音楽やってる人が一番に上に来るんですね。めちゃくちゃ尊い存在。そんな尊い所にいる人が近かったり遠かったりですがとてもとても沢山いて、今までとてもとても沢山出演して頂いてるわけですが。で、そんなに天高くおいそれとは見えぬ尊い所の人たちが「僕 音楽やめてもいいよ、でも 音楽とめたらやだよ」なんて言われるわけで、(別に俺に言ってるわけではないんですが・・・)そんなことってあります?ヤバくないですか・・・(別に俺に言ってるわけではなr・・・)ともう、自分は甚く感動してしまって、夜中に一人でYouTubeでPV観ながらもうポロポロと泣きほろめいていたんですけれども。死にそ〜だよ〜、胸が痛いよ〜。そうなんですか、そうなんです。

兎に角、何のこっちゃですけれども。神戸でやりのこしたこと、まだもう少しあるので地道にできればなと思っております。。長ぇよ!
そんな、4月22日(土)に開催の『POW』ですけれども、ゲストにずっと呼びたかったThe Paradise Gymとしても活動するSSWのluluさん。先日行った松江のふっつくん企画『FRENTE!!』(最高だった…)で、やっぱり山陰となんかやりたいと思ったのでちょっとなんか出来るといいなと思っますけど先に呼んでしまいました。。それもまたどこかでやりたい!そしてもう一組は、今や引っ張りだこな神聖かまってちゃんのオープニング・アクトにも抜擢されたゆnovationさん。昨年の10月にSeihoくんが堀江@FANでUSTREAMのイベント『Vermilion』を企画していたのですが、その時に出会って話したらめちゃ面白い娘で、パ音オトファクイベント呼べたらなと思っていたのですがPoor Vacationコンピ企画だったので諦めて、いつか呼べたらなと思っていたのですが、時間掛かって申し訳ない。。(そういえば、その時パソコン音楽クラブの柴田くんにぽわらさ…ビーフさんを紹介してもらったりもした)最後は"今更" Remixもあるとかな、『RUBY』でも忘れてはいけないSoleil Soleil。新曲の方向性が、また今までよりも奥行きのある音造りな上に込み上げエモみに興奮するのですが、今度のライブがほぼ新曲で作られたセットということで、根底がインディーな関西優良トラックメイカー絶滅危惧種の底力期待しています。そしてそして、フライヤーはryokucaくんです!

みなさまご都合よろしければなにとぞよろしくお願いいたします!


あと、また正式にアナウンスしますが新開地で営んでおりました「うどん松屋」5月頃に以前と同じ場所でリニューアルオープンさせて頂きますので、イベントの頻度は落ちちゃいますが、そちらのほうもなにとぞよろしくお願いいたします〜〜。

zico

05 April 2017

芍薬 - 邯鄲



2/25(日)に神戸で「海がきこえる」というイベントを企画したのですが、その際にかけた曲。かけた後「日本通り越して中華」とか言われたのですが、dip in the poolとか流行った今こう言う日本のエレガントな80年代後半の音のも新鮮に聴ける様になっているの面白いですね。芍薬には「あいにきて」というエステアップのTV-CFソングがあるのですが、めちゃくちゃ良くて、またどこか出かけたいなとか言うてますけれども。

そのイベントは、広く和モノといったジャンルに精通しているDJを招聘してシティポップやブギー、AOR、ニューウェーブ(私ですが)などの音楽を日曜日の夕方に愉しむといったリスニングのパーティーを目指したものでした。DJ寄りのイベントだと「レコードが…」「繋ぎが…」とか言われそうなので堅苦しくない感じで。ただちょっと出来過ぎなくらいのゲスト出演者なtahithefishくんとmiharuさんとAOR botなemiさんをお呼びしたのもあって三者三様のツワモノなプレイを聴かせていただいて、いい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。後ほど伺って驚いたのがmiharuさんのお母様が現役でLarry Levanを拝見したというクラバーで、「DJはストーリーを作らないといけない」とmiharuさんに教えていたのもあり選曲も流石でした。また一昨年の春頃にはじめてPOWでDJさせたthaithefishくんのDJが待望の和モノ・シンセ・ブギーとなっていて鋭くも極上な日曜日の夕方に溶け込むような音楽の連続で発狂。自分の持ち時間が少ないのもありましたがもっとやりたかったなと反省したりでしたが、またどこかのタイミングで絶対やりたいですね。

zico

坂本龍一NHKサウンドストリート・デモテープ特集1984年2月



・坂本龍一 サウンドストリート 1982年12月21日デモテープ特集
https://www.youtube.com/watch?v=Z83svZtXRtM

・坂本龍一のサウンドストリート・デモテープ1未収録作品集(前編)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5955654

それぞれの音色の可愛さもさる事ながらこの頃の自由度の高さが今でも好きなのですが。
山県有一さんとか島本成之さんの音源とかすごく欲しい…。

zico

Followers

Blog Archive