26 July 2013

2013.07.26 (fri) RUBY vol.10


■RUBY vol.10

日時:2013年7月26日(金) Open/21:00
場所:神戸北野@Cabaret Voltaire? der Kiten [web]
〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1-23-10
http://d.hatena.ne.jp/derkiten/

料金:当日1,000円(1ドリンク込み)

DJs:

Original & Love (foryou & 未知との遭遇)
Summer Night Date Plan (O.T.A. & Yusuke Sadaoka)
キテモ (さうり & まおち)
Slim boy Fat (ニシムラタツノリ & 樋口真平)
YKK JP (yorino & KoHey & ???)
円卓の寿司 (Shuji Nabara & zico & ゆかてぁん)
ジーコジャパン (zico & KoHey)
寄せ鍋 (Shuji Nabara & yorino)

出店:

またたび食堂

フライヤーデザイン:

Okugawa Kika

::Time Table::

21:00 - open / free
21:20 YKK JP
22:10 Slim boy Fat
23:00 キテモ
23:50 寄せ鍋
24:40 SummerNightDatePlan
25:30 ジーコジャパン
26:20 Original & Love
27:10 円卓の寿司

////////

-profile-



■Original & Love

O&L/ORIGINAL&LOVE MIXTAPE

http://foryouindahouse.tumblr.com/post/51068120765/o-l-original-love-mixtape

side by foryou

01.DOOPEES/Love Songs (Love Is A Many Razor Bladed Thing)
02.Pizzicato Five/Temptation Talk
03.haikarahakuti/Meaning of Soul
04.Har Mar Superstar/DUI
05.AIR/Sing Sang Sung
06.Breakbot/Another Dawn (feat. Irfane)
07.Todd Rundgren/A Dream Goes on Forever
08.Inc./Trust(Hell Below)
09.Midnight Runners/Midnight Shine
10.HOTEL MEXICO/Do You Do You HAIA(Pe Pe California Remix)
11.BRON-K/PAPER,PAPER…
12.Gonzales/Slow Down
13.□□□/Tokuten Lovers
14.吉谷彩子/放課後の約束

side by 未知との遭遇

01.鈴木雅之/別れの街 (1995 a cappella Version)
02.Mirugai Ribbon & Givvn/Nothing Can Come Between Us (Sade Cover)
03.BTB/Dayz
04.Color Me Badd/I Wanna Sex You Up
05.Hi-Five/She’s Playing Hard To Get
06.momonaki/Hey,Mr DJ (M.Hisataaka remix)
07.Katy Perry/Teenage Dream (Joe V. ILL New Jack Swing Remix)
08.Enois Scroggins/Let’s Get Back Together (Burgessed Mix)
09.Janet Jackson/If (Kaytranada Rmx)
10.S.L.A.C.K./Skit (Tel)
11.DJ Highschool/Flunking Fall Semester
12.mitsume/怪物
13.The Dead Rose Music Company/BAD REPRISE
14.Slick Rick/Teenage Love (DJ CAROLIECUT Brealic Love Edit)
15.Mariah Carey/We Belong Together (Luxar Retouch)



■SummerNightDatePlan



Track List

1. Bibio / À tout à l'heure (0:00-)
2. Alex Young / Hawaii (1:49-)
3. Boys Get Hurt / Love The Way U Feel (3:08-)
4. AM & Shawn Lee / All The Love (4:47-)
5. mitsume / Cider Cider (TEEN RUNNINGS remix) (7:12-)
6. Blackstreet / No Diggity (BONDAX edit) (9:16-)
7. Para One / When The Night (11:28-)
8. Penthouse Penthouse / When It's Hot feat. Djemba Djemba & Mr. Carmack (13:37)
9. Rayko / Take It To The Top (15:44-)
10. spazzkid / Loving Free (Saint Pepsi Remix) (16:20-)
11. LeDoom / You & I (19:00-)
12. Miguel / Adorn (Star Slinger Remix) (22:11-)
13. Maylee Todd / Baby's Got It (Greeen Linez Remix) (24:41-)
14. Poolside / If We Make It (26:54-)

SummerNightDatePlan are O.T.A & yusuke sadaoka

////////

RUBY vol.10は「出演DJすべてB2Bユニット」企画です!
先日のRUBYSTARの余韻も引きずりつつ、夏っぽく、レギュラーのRUBYも盛り上がるよう頑張りたいな、と思っております。

先日、ネット上でMIXTAPEをリリースした『Original & Love』のお二方を筆頭に、OZからO.T.A.氏とYusuke Sadaoka氏が組む『Summer Night Date Plan』。

キテンではお馴染みのさうり&まおちによる『キテモ』に加え、ネオ・コウベシティ主宰のニシムラタツノリとどすこい世代の樋口真平がタッグを組むことになった『Slim boy Fat』。
さらには『円卓の寿司』では期待のホープ、ゆかてぁんがDJデビューを果たします!

フードには第1回のRUBYSTARでも出店していただきました『またたび食堂』さんのカレーが出る予定です!

B2Bユニットということで各人それぞれのDJとはまた違った一面が見れるでしょうし、それがすごく楽しみです。
おそらく開催されることは真夏ど真ん中という感じでしょうか。夏祭りぽく、パーティ感出したいと思いますので、よろしくお願いいたします!!

KoHey



次回RUBYいろいろ出ます!キテネ!うつろ〜!

zico

24 July 2013

Devo - Hardcore Devo


最近の再発、Vinyl On Demandの再発群には手を焼いているけど(ヒント:お金がない!by織田裕二)僕が敬愛するDevoの初期音源集『Hardcore Devo』がリイシュー、しかもVol.2に至っては初LP化という快挙には当然の如く顕著に飛び跳ねた事案でして、自分の誕生日に名古屋のFile Underで購入して夜には早速Vol.1の封を開けてDJでかけたのもよいおもひでぽろぽろ。Y Pantsの"Off The Hook"から"Satisfaction"へ。改めてすごい曲で拳握るね。あと後生なんで『Recombo DNA』も『Ultracore 1974-1977』も再発してたもれ〜。

zico

23 July 2013

Twelve Cubic Feet - Straight Out The Fridge


件のTwelve Cubic Feetのレコード。そういえば、Twee Grrrls Clubのフェイバリット・ディスクガイド『INDIE POP LESSON』にほんの少しだけディスクレビューを寄稿したときに好きなレコードを1枚紹介したのだけれど、このレコードととても迷って、インディー・ポップ〜ギター・ポップとかポスト・パンクとかある中でも僕が一番好きなアルバムがTwelve Cubic Feetのレコードで、このブログでも何度か紹介していると思うのだけれども。好き・・・。でも好きさあまってDJでは以外と一度もかけた事ないねん。可愛い・・・。Twelve Cubic Feetはこの『Straight Out The Fridge』っていう10インチと『Squares On Sunday Tape』というカセットを残しています。あとはメンバーがDoofっていうD.I.YなMinimal Waveバンドを以前にやっていたり、みんなも大好きなSolid Spaceというバンドをしたりします。『INDIE POP LESSON』で紹介したレコードも好きなのだけれど、あれは手に入れた経緯とか特別な思い入れもあって選んだのですが、字数制限のアレでその事については触れていないのでした。またどこかで描ければよいのですけれどね。Twee Grrrls Clubのフェイバリット・ディスクガイド『INDIE POP LESSON』絶賛発売中です!ぼくまだレコード受け取れていません!!

zico

22 July 2013

The Vibraslaps - The Vibraslaps LP



私はもっとブログ更新したい・・・!私は有名とまでは言わないけれど界隈では名の知れたインディーブロガーを名乗った上でもっとブログを更新したい・・・!その上で承認欲求を満たすような有名とまでは言わないけれどホントにちょっとした界隈ではホントにちょっと名の知れたインディーブロガーを名乗った上で音楽が好きな大学生がやっている様な内容の何年後かに見返すとすごくアイタタタなポストをもっともっと更新したいのだけれどもとてもじゃないけどそんなに更新できないそんなデイバイデイ・・・!この2週間は名古屋と岐阜にそれぞれDJで呼んで頂いてとても楽しかったのですけれども、いまとてもじゃないけどDJのこともあまり考えられないそんなデイバイデイ・・・!もっとレコード買ったり、買ったレコードをレコードプレイヤーの上に乗せたり、買ったレコードをレコードプレイヤーのターンテーブル上に乗せた上で更にスイッチを押しレコードを上手く回した体を保ちながらそのレコードにある細かい溝を見つけそこに針をさも落としてみたりしてあたかも音楽を流して聴いている風を継続している状態でDJの選曲したいのですけれども、とてもじゃないけどそういった時間があまりにも少ないデイバイデイ・・・!なので、名古屋の大西くんがやっているイベント『Day In Day Out』でかけたセットリストとかあげたいのだけれどとてもじゃないけど更新できないので、何曲か更新とかしたい。してみたい!この日はShe Talks SilenceとMiila and the Geeksがライブ出演していたのでとても格好の良いライブが観れたのですけれども、それに併せてPost Punkを沢山かけたのね。というのも、She Talks Silenceのみなみさんにelectricity in our homesの来日ライブにDJで呼んで頂いたときに自分の仕事の都合で断っちゃった経緯があるので、(結局そのときのDJはPURPLEになってそれはそれで良い組み合わせだったのだけれどね)もしその時にDJしてたら何かけたかなぁと、最近言うほどPost Punkのレコードを掘っていないとかの諸々の理由は置いといて、まぁ、そういう気分だったのです。まぁ、そういう気分だったのです!

The Vibraslapsはニュージーランドの名門、Flying Nun Recordsからアルバムを1枚出している僕が大好きなフィメール・ポストパンク・バンドなのですけれども、あまり情報がなくて稀にebayとかでレア盤化されていたりするのだけれど情報がないもんだからすごく安く入手できたりもする。値段の話はどうでもいいのだけれど!僕が好きなTwelve Cubic FeetとかAndroids Of MuとかCold Dogs In The Courtyardみたいなバンドと並ぶ様な全然陽気に聴けないし寧ろどうしようもなく暗いけれど普遍的なPost PunkもC86もしようとしてない、寧ろできない愛すべきレコードの一つで、でも2010年のAiasの京都公演以降思えばDJでかけていなくて久し振りに掛けれてうれしかったのでした。あまりブログなんかで紹介されていないのでYouTubeにも上がっていないのだけれど、このご時世にmyspaceがあるのでレコードの写真をクリックすると飛びます。と、おもったらSoundcloudにメンバーのClare Olearyさん御本人が一曲あげていました。写真がかなり可愛いおばあちゃんになっていらしたので嬉しくなっちゃいましたね。ねねね。 


zico

20 July 2013

2013.07.20 (sat) picnic vol.7


■picnic vol.7

2013.7.20.sat 18:00-24:00
at opus

Charge:1,000yen + 1sweets
Guest Live:
Old Lacy Bed (Acoustic Set)
Guest DJ :
RUBY crew ( KoHey / SHUJI NABARA / zico / yorino )

picnic crew...
DJ:
HOSODA (foda)
INOUE (ex.arch records)
kinoko

deco:
kazz
keiko
chika
chisato

////////

-profile-



・Old Lacy Bed



////////

more info coming soon...!

13 July 2013

2013.07.13 (sat) Day In Day Out vol.12




■Day In Day Out vol.12 "THE END"

2013.07.13 (sat)
at Live and Lounge Vio
22:00OPEN/START

adv.2500/door.3000(共にD別)

Band:

THE OTOGIBANASHI’S(TOKYO)
Miila And The Geeks(TOKYO)
She Talks Silence(TOKYO)
Wallflower(OSAKA)

DJ:

zico(OZ)
Moe(Miila And The Geeks)
Y

info ・ ご予約 : dayindayout.y@gmail.com

*Time Table*


22:00-23:00 OPEN DJ Y(B2B)
23:00-23:30 LIVE She Talks Silence
23:30-00:00 DJ zico
00:00-00:40 LIVE Miila And The Geeks
00:40-01:10 DJ Y
01:10-01:45 LIVE THE OTOGIBANASHI'S
01:45-02:15 DJ moe
02:15-02:50 LIVE Wallflower
02:50-03:35 DJ zico
03:35-04:20 DJ Y
04:20-05:00 DJ B2B
05:00- Close


///////

-profile-



・THE OTOGIBANASHI’S

bim, in-d, PalBedStockの3MC’sから成る日本のRAPグループ。
bimの呼びかけでin-d,PalBedStockは嫌々ながら2012年に結成。
グループのコンセプトは「Dis○ey & Rap」という自由でアホらしいものである。
愉快犯のようにバラエティに富んだトラックや3人独自のフロウから、まるでオモチャ箱から
飛び出してきたかのような曲を生み出す"THE OTOGIBANASHI’S"の物語はまだ始まったばかりのようだ。









・Miila And The Geeks






・She Talks Silence






・Wallflower



///////

7月は2回東海地方にお邪魔するのですが、13日の土曜日は名古屋のお馴染みライブバーVioにて名古屋のインディー番長っぽい人、大西くんが企画していますライブイベント『Day In Day Out』でDJ、今回は転換DJかなと思っていたのですが、結構DJ時間があるので前回とても楽しかった大西くんとのPost Punk B2BもVioのスタッフさんに止められるまでは楽しく出来そうかなぁと!

出演者もTHE OTOGIBANASHI’S、Miila And The Geeks、 She Talks Silence、Wallflowerとここでしか観れない気合いの入った面子に卒倒しそうなのですけれどもOTG'Sが初めて東京以外でLIVEするということもあって期待値は上がる一方ですし、個人的にはドラムにオクダくんとキーボードの女の子が加入した新編成のWallflowerのライブが観れることがとても嬉しいですし、やっぱりめちゃめちゃ好きなバンドなのでこれからライブもコンスタントにしてくれるので期待しています…!Miila And The GeeksもShe Talks Silenceも超久し振りに観れるので楽しみなのと、何となく去年ライブ観に行けなかったりDJでお誘いして頂いたのにも関わらず都合で出れなかったこともありVioに着き次第壮大に安い土下座を披露したいなぁと思っております。。兎に角、先月東京で開催したmöscow çlub 『ACCOMMO "Station M.C.Ç.B." - Release Party』でのポストパンクDJがめちゃめちゃ楽しかったのでいつものことですがめちゃめちゃNew Wave熱も高まっていますので皆様どうぞよろしくお願いたします。ちなみに当日ぼくの誕生日です。



最近リマスターされましたEM Recordsからリイシューされた80年代に活動していたフィメール・ポストパンクバンド、SABOTENの2LPがもう可愛過ぎるやろ・・・な内容でして、こういう素晴らしいレコードの再発がある度に思うのは「オリジナルを買う理由もあるし、再発を買う理由もある」ということで、どちらにもレコードを買う楽しみがあるのが良いです。「えっあるの?」と言われても困りますが、Minimal WaveとかDomesticaみたいな丁寧な装飾や収集した音源の狂気地味さとかそれ以上に深い愛とかが見受けられれば僕はお家に置いておきたいなぁとなってしまいます。EM Recordsは大阪のレコードレーベルみたいなんでそこもとても感慨深いです。チェックしてみては!
http://emrecords.net/records/00130.html

zico

Followers

Blog Archive