26 April 2012

2012.05.04 (fri) Day In Day Out vol.7



■Day In Day Out vol.7

2012.05.04 (fri)
at Live And Lounge Vio [web]
Open 22:00 / Start 22:30
Adv 2,500yen (with 1Drink) / Door 3,000yen (with 1 Drink)


Live:

Jesse Ruins
PURPLE
SUPER VHS
世界的なバンド
HOT HOT SEX
The Moments

DJ:

zico (OZ)
takuya komine (tri-)
Y


TT

22:00 Open ~ DJ Y (30 min)
22:30 The Moments (30 min)
23:00 DJ takuya komine (20 min)
23:20 SUPER VHS (30 min)
23:50 DJ zico (20 min)
00:10 世界的なバンド (30 min)
00:40 DJ Y (20 min)
01:00 Jesse Ruins (30 min)
01:30 DJ zico (20 min)
01:50 PURPLE (30 min)
02:20 DJ takuya komine (20 min)
02:40 HOT HOT SEX (30 min)
03:10 DJ zico (20 min)
03:40 DJ takuya komine (20 min)
04:10 DJ Y
 (20 min) ~ 04:30 end.

/////////

-profil-


■Jesse Ruins

Jesse Ruins is a Tokyo-based unit (Nobuyuki Sakuma and Nah), formed in the spring of 2010 by Nobuyuki Sakuma as his solo project. He released a cassette (already sold out) on Cuz Me Pain (the independent label in Tokyo), then joined in Cuz Me Pain’s first compilation LP in the same year. In 2011, Nah joined in Jesse Ruins. After some tracks picked up on Gorilla vs Bear and etc., they released their first 7′ on Double Denim Records. In December 2011, they signed to Captured Tracks and are planning to put out new EP and first LP.





■PURPLE

Nob(Vo) Ohara(Gt) Shunki(Gt) Yoshiai(Ba) Tommy(Dr)

イギリスの名門シャカナドゥ(マフバシ)工学院に在学中のNobとOharaが出会い2009年結成。 昨年7月にはキースレ・ヴィン太郎監修のコンピレーションアルバム「Japan Bashing」に参加し注目を集める。 そんな彼らが2011年突如発表したitunesへの楽曲提供拒否。 PURPLE旋風はまだまだ続きそうだ。



PURPLE - Jackalope Tattoo (Demo) >>Here>> http://fanic.jp/purplepurple



■SUPER VHS






■世界的なバンド

Member

Ryo Murata (bass)
Junpei Itokawa (guitar)
Kentaro Mori (drms vocal)   





■HOT HOT SEX

TERRY 
KEISUKE 
MIKAMI 
SHOTA 
YUTA 
LION 





■The Moments



/////////

自分がオーガナイズするイベント以外で個人的にも上半期ナイスパーティーのBEST 3に入るだろうと開催される前からとても楽しみにしてるイベントです。5月のGW真っ只中に名古屋で開催される、お馴染み名古屋のオオニスパイセンことYこと大西先輩が主催する『Day In Day Out』の第7弾です。企画・構成も然ることながら大西くんが持ってる審美眼やイベントにかける熱意に毎回刺激を受けてますが、今回の企画は面子が面子なだけにすごく嫉妬してますが(笑) 畏れ多くも今回DJとしてお声をかけて頂き、呼んで頂いたからには精一杯好き勝手やらせて頂こうと思います。

皆さん日本のNew Waveはお好きでしょうか?よろしくお願い致します・・・。




möscow çlubが主催するコンピレーションアルバム『JPN Ç86』がフリーで配信されました。ジャパニーズ・インディの最先端で活動する人たちが、こんなにも沢山の野心家ばかりで何だかとても安心してしまった・・・笑

全然関係の無い話ですが、僕は紛れも無いリスナーだし偏執狂なので、例えばいま活動してるアーティストや好きなバンドを一先ず沢山聴いて「集める」という行為の楽しさに気付くわけで、善くも悪くもとてもその事に執着してしまうのだけれど、個人的にその先にあることが好きなものを「整理」する楽しさになると思っていて。ゲームで言えば「ウィザードリィ」とか「ポケットモンスター」のシステムにも通じる話なのだけど、集まった物を解りやすく説明出来る楽しさだとか後で並べた時にそれぞれの違いを楽しむ見方だとか、好きなもので何か物語を紡ぐ様なそういった無駄な美意識が生まれるんですよね(笑) 勿論、僕のイベントにもその想いとかオタクなところは出ていると思うし気付いてる人もいるかもしれないですが、いま「関西で」とか「インディで」とか観たときに「此処で何かをやっています」っていうのがあって「いまこういう人達がいます」ていうのもあって、更に言うと「本当は無いかもしれないけど、こういう場所があるかもしれないよ」っていうのを解りやすくする事がいま個人的には大切なんじゃないかなあと思います。それをOZでは違う言い方だけど念頭に置いてて・・・っていうのは、長くなるのでまたどこかで。

zico

No comments:

Post a Comment

Followers

Blog Archive