20 September 2012

2012.09.15 (sat) UMA vol.2 ::Set List::


『UMA vol.2』に来て頂いた皆様、出演者の皆様、キテン鈴木さん本当にありがとうございました!


楽しかった・・・(しばし遠くを見つめて)


今回はMinimal Synthのようで、Italo Discoにも聴こえなくもなくもない踊れそうな感じで踊れそうじゃ無い感じの毎回あんまり変わらないセットですけどあんまりというか全 く 繋 ぎ を 気 に せ ず に前半は回してみました・・・。だって仕事忙しいねん・・・DJの選曲あまりできへんねん・・・。あと後半のPost Punkのほうのセットリストはなんかもうめんどくさいんであげへんねん・・・。でも画像クリックしたら動画あるヤツは飛ぶねん・・・。割と律儀なのこの子・・・。

でも楽しかったなー!




Kent Carter "Country Phase Disco" [Network (Discobole)]



Das Ding "Reassurance Ritual" [Various ‎- Trans Atlantic Overdub (De Fabriek)]



Sympathy Nervous "I Am A Fan" [No More Expo (Negative Emission)] ※MP3



Tom Ware "Road Trip" [Tom Ware (Tom Ware)]



Victrola "Maritime Tatami" [Maritime Tatami (Electric Eye Records)]



Crash Course In Science "Flying Turns" [Signals From Pier Thirteen (Press Records)]



Eleven Pond "Watching Trees" [Bas Relief (Dark Entries)]



Oppenheimer Analysis "The Devil's Dancer" [Oppenheimer Analysis (Minimal Wave)]



Scarlet Architect "Falls Away" [Scarlet Architect (Coalition Records)]



Friends Of The Maid "My Love For You Is Gone" [Friends Of The Maid (Rong Rung Records)]



Experimental Products "Glowing in the Dark" [Glowing in the Dark (Short Circuit Records)]



Head Of The Class "Numbers" [Head Of The Class (Duotone Records)]



Cry "Looking To The Future" [Looking To The Future (Sayonara Records)]



Cheiron "Land After Life" [Various ‎- Pas De Deux (Auxilio De Cientos)]



Collage "Mit Den Puppen Tanzen" [Mit Den Puppen Tanzen (Folksmusik)]



Near Paris "Visions" [Utitled (Imperial Records)]



Telex "Moskow Diskow" [Moskow Diskow 12" (Hansa International)]



Severed Heads "Dead Eyes Opened" [Dead Eyes Opene (Ink Records)]



impLOG "Holland Tunnel Dive" [Holland Tunnel Dive (Infidelity)]







BTB



Lio ‎"Sage Comme Une Image" [Sage Comme Une Image (Longue Version) 12"(Ariola)]



Veno ‎"Nigeria Go Survive" [Nigeria Go Survive (Tabansi)]




まだ、神戸のクラブに遊びに行くことがなかった2、3年前にインターネットでやっぱりいまと同じようにレコードをシコシコ探していたときに「MADSCHOOL」のレコメンドのページをみつけたのが最初で、その驚きと興奮と好奇心でこっそりtroopに遊びに行ったときにゆりえさんもみやけくんもその場所に居合わせてた、そんな記憶。そして月日は流れてこの様な形で顔を合わすことになるとは思ってもみなかったですが、何故か自分のイベントのように楽しくDJさせて頂きました笑。そして、僕が神戸に住んでて唯一よかったとおもえる元町のレコード屋さん「汎芽舎」の槇山さんと最期に少しだけBTBできたのが、とても感慨深いというか何というか、、もっと長い時間やりたかったなーとかもっとレコード持っていけばよかったなーとかもっともっともっと好きなレコード買いたいなーとか、そんなちょっと贅沢な不充分さでいっぱいになった一夜でした。

んで、いま考えていることは、あの場所にいた人たちがまた違う所でも顔を合わすことができる機会が増えるといいなぁという感じですけど、個人的にとても感化されて再確認して使命感とまでは言わないけど、とにかく自分が楽しいと思ったことだからこれは多くに伝えたいし、自分がやってきたインディーのイベントの様に共有し合えるかもしれない、と思いました。特にむつかしいことじゃないんだけど、やっぱりジャンルとか関係なく面白い音楽を聴いている人は音楽やって無い人でもDJじゃなくても沢山いるし、そういう人たちと「これ、いいよね!」っていうのでもいいし「でも、こっちもいいよね!」って言い合えるのが面白いと強くおもったので何か出来れば!というか、これを読んでくださった皆様方、これから色々と声をおかけするかもしれませんので、どうか一つまたよろしくお願いいたします〜◎


この次はモア・ベターよ!!!!!


zico

No comments:

Post a Comment

Followers

Blog Archive